HOME 松山高校應援團について 校歌・應援歌紹介 松高應援團の一年間 現役團員紹介
野球場へ行こう! OB会年間活動 松山高校應援團掲示板 LINK

 ≪野球場へ行こう!≫ ~松高野球応援~
松山高校は【野球部】【吹奏楽部】【應援團】が三位一体となり、毎年多くのファンの声援とともに悲願の甲子園出場を目指しています。        ⇒⇒⇒松高野球ミュージアム 

『マスターズ甲子園』 無念!延長タイブレークで敗戦 
    準決勝  松山 9 VS 10 市立浦和 
         【若き松高侍~OB編~Vol.54】

2014/11/23

第9回マスターズ甲子園 埼玉大会』 

 
 マスターズ甲子園 埼玉予選 準決勝
   
【11月23日 第一試合 県営大宮公園球場 】
TEAM   R
松 山 2 1 5 0 0 0 0 0 0 1 9
市立浦和 0 1 1 3 0 0 2 0 1 10
      
投 手 竹森一-竹森良-五十嵐-吉 野-中 村
捕 手 松 本ー斉 藤
 
2014マスターズ                    
 松山高校マスターズ
1回オーダー 4回オーダー
1 久保田(平17) [6] 1 渡 邊(平7) [4]
2 鈴 木(平23) [5] 2 島 田(平6) [6]
3 横 田(平23) [9] 3 斉 藤(平6) [2]
4 松 本(平18) [2] 4 笛 木(平7) [3]
5 谷 地(平23) [8] 5 松 崎(平6) [9]
6 笛 木(平7) [3] 6 笠 原(昭59) [5]
7 渡 邊(平7) [4] 7 岸 田(平8) [7]
8 大 囿(平8) [7] 8 雨 宮(平6) [8]
9 竹 森(昭40) [1] 9 五十嵐(平3) [1]

『マスターズ甲子園』 まだまだ続く男たちの夢 
          聖地まであと二つ! 準決勝進出
         【若き松高侍Vol.50~OB編~】

2014/11/8

第9回マスターズ甲子園 埼玉大会』 

 
 マスターズ甲子園 埼玉予選 準々決勝
  序盤大量得点でベスト4へ 
【11月3日 第一試合 小鹿野運動公園球場 】
TEAM   R
小鹿野 0 2 2 1 0 2 0 0 0 7
松 山 1 3 5 0 0 0 5 0 × 14
      
投 手 竹森-岸(邦)-志村-岸(孝)-五十嵐-隈谷-中村
捕 手 松 本-斎 藤
 
 
 マスターズ甲子園 埼玉予選 二回戦
  初戦に続き12得点 左腕エース・隈谷も登板 
【10月25日 第一試合 飯能市民球場 】
TEAM   R
春日部工 0 1 0 1 3 0 0 1 0 6
松 山 1 5 3 0 0 0 0 3 × 12
      
投 手 竹森-岸-隈谷-五十嵐-坂本-吉野-久保島-志村
捕 手 松 本-斎 藤-保 科
 

               

 準決勝  松 山  VS  市立浦和

 日 時  11月23日(日)  9時試合開始

 場 所  県営大宮球場

 二回戦は古豪・春日部工業。松高は序盤から猛攻を仕掛けた。若手の久保田の三塁打などで三回までに九点を奪取。その後、持ち前の継投リレーで逃げ切り12-6で大勝した。
続く、準々決勝・小鹿野高戦も主砲・笛木が二塁打を2本放つなど序盤に大量得点を奪い、三戦連続二桁得点でベスト4までコマを進めた。夢の甲子園出場まで、あと二つ。次の勝利も期待したい。
 

『マスターズ甲子園』 三度目の正直!! 初白星飾る
   松高オールスターで目指す聖地・甲子園!!
         【若き松高侍Vol.48~OB編~】

2014/10/21

第9回マスターズ甲子園 埼玉大会』 

 
 マスターズ甲子園 埼玉予選 初 戦
  猛攻果敢で12得点 投げては七人継投で切り抜ける 
【10月18日 第一試合 9時 東松山市営球場 】
TEAM   R
武 南 0 0 0 2 0 0 2 2 2 8
松 山 1 1 2 2 6 0 0 0 × 12
      
投 手 竹 森-中 村-鎌 田-五十嵐-吉 野-坂 本-竹森良
捕 手 松 本-斎 藤
 

               

 二回戦  松 山  VS  春日部工

 日 時  10月25日(土)  9時試合開始

 場 所  飯能市民球場

 今年も元高校球児たちが憧れの甲子園を目指す第9回マスターズ甲子園埼玉大会が開幕した。二年連続初戦で苦渋をなめている松高マスターズは18日に武南高マスターズと対戦。今年は例年以上の意気込みで参戦した。松高は初回、幸先良く一点先制すると、打線が繋がり五回までに立て続けに12得点を奪い、後半へ繋ぐ。そして毎年鬼門となっている終盤に相手の猛攻を受けるも松高投手陣がなんとか凌いで12-8で逃げ切り、出場三年目にして初の白星を飾った。
二回戦は古豪・春日部工業である。10代~60代が一丸となって、夢の甲子園出場に挑む松高マスターズ、次の勝利も期待したい。
 

『野球部』 王者の牙城崩せず大敗喫す
  臥薪嘗胆!! 来春に向け 熱くなれ!! 松高球児
               秋季 県ベスト16

2014/10/1

平成26年度 秋季高校野球埼玉県大会

 
 秋季高校野球大会 三回戦
  七回コールド敗退 二年連続県ベスト16 
【9月30日(火)  市営大宮球場】
TEAM   R
松山高 2 0 0 0 0 0 0 2
花咲徳栄 0 0 2 0 3 5 × 10
      
投 手 高橋海 - 金 子 - 北 島 - 衛 藤
捕 手 弓 田
 

     こみ上げるもの 噛みしめて 
        今日の悔しさ胸に秘め
          この冬渡れ!いざルビコン!!

 
 三回戦は二年連続で秋の王者に君臨している花咲徳栄高。戦前から苦戦が予想されたが、松高は初回、相手の失策、押し出しにより二点を先制する。 スターターは新人戦から全試合登板している高橋海。二回まで落ち着いた投球で0に抑える。しかし、三回裏、走者一人を背負い、三番打者に右スタンドへ運ばれ2-2の同点に。 五回もスクイズやタイムリーヒットなどで逆転を許すと六回にも猛攻により一挙に五点を献上し、大差がついてしまう。なんとか喰らい付きたい松高だったが、新人戦から好調だった打撃陣も、県内注目一年生左腕・高橋投手に きっちり抑えられ、得点に繋げることが出来ず、万事休す。2-10と大敗を喫してしまった。
 肌で感じた強豪校との差。捲土重来、この悔しさを糧に来春に向け松高野球部の更なる飛躍を期待したい。熱くなれ!松高野球部。  
                     

『野球部』 秋季二連覇の王者へ挑戦!!
  秋季県大会 三回戦  松山 VS 花咲徳栄  
            『野球場へ行こう!! EPI.2』

2014/9/30

  平成26年度 秋季高校野球埼玉県大会 松山高校野球部

初 戦  松山高 VS 花咲徳栄高  

日 時  9月30日(火) 第三試合 14時~  

場 所  市営大宮球場

 
 
秋季高校野球埼玉県大会 三回戦
  秋の王者・花咲徳栄に挑む!! 
【9月30日(火) 第三試合 14時~ 市営大宮球場 】
TEAM   R
 
 
      
 
 
 
                     

『野球部』 終盤猛攻凌ぎ 乱打戦制す
      初戦 松山 8 vs 6 所沢北 
               秋季 県ベスト16進出

2014/9/28

平成26年度 秋季高校野球埼玉県大会

 
 秋季高校野球大会 初 戦
  松山勝利! 二年連続県ベスト16進出 
【9月28日(日)  県営大宮公園球場】
TEAM   R
松山高 0 0 0 3 2 3 0 0 0 8
所沢北 0 0 0 0 3 0 0 3 0 6
      
投 手 高橋海 - 北 島 - 衛 藤
捕 手 弓 田
 
 
 秋晴れの中、松高野球部は県大会初戦を迎えた。相手は新人戦準優勝で今大会に乗り込んできた西部の雄・所沢北高。似たようなチーム同士、激戦が予想された。 先制したのは松高。四回表、スクイズで先制後、清水の中前への二点タイムリーで三点を奪う。続く五回も二本のタイムリーで二点追加し、試合を優位に進める。かに見えたが翌裏、 所北の猛攻に合い、三点を献上、先が読めない展開となる。しかし、六回表に押し出しや相手エラーの間に三点を追加し、リードを広げる。終盤八回、所北反撃。三連打や失策で三点を奪われるが、 最終回、衛藤が三人できっちりと締め、一進一退の攻防を制し、二年連続のベスト16へとコマを進めた。
                     

『野球部』 激戦必至も“勇気 信頼”で勝ち鬨上げろ! 
    初戦 松山 VS 所沢北-浦和実業の勝者
               秋季高校野球県大会

2014/9/23

平成26年 秋季高校野球大会 松山高校野球部

初 戦 松山高 VS 所沢北-浦和実業の勝者  
 
日 時 9月28日(日) 第二試合  11時30分~

場 所 県営大宮公園球場

 いよいよ26日から秋季県大会が始まる。初戦は28日(日)に所沢北高と浦和実業の勝者との対戦となった。どちらも県内屈指の強豪校である。初戦から気の抜けない戦いが始まるが、松高野球部持ち前の全員野球を武器に相手に立ち向かう。                      

『野球部』 二本の3ラン本塁打で勝負あり! 
    代表決定戦 松山 9 vs 6 秀明英光 
               秋季県大会進出へ

2014/9/16

平成26年度 秋季高校野球北部予選

 
 秋季高校野球大会 代表決定戦
  松山勝利! 県大会進出 
【9月16日(火) 第一試合  熊谷公園球場 】
TEAM   R
松山高 0 5 0 0 0 4 0 0 0 9
秀明英光 0 0 3 0 1 2 0 0 0 6
      
投 手 高橋海-衛 藤
捕 手 弓 田
 
 
 春の選抜甲子園に繋がる大事な秋季大会、地区予選。相手は今夏の主力メンバーが数人残る秀明英光。均衡を破ったのは松高。二回表、走者ニ・三塁で高橋海がライトへタイムリーを放ち二点を先制すると、更にチャンスを迎えて三番・石井のライトポールに当たる3ラン本塁打で一挙に五点を奪い、流れを掴む。しかし、強打の相手打線に捕まり、一点差まで詰め寄られる。 しかし、六回表、相手のミスから得たチャンスにこの日五番に座った滝島がライトの頭上をはるかに越える値千金の3ラン本塁打で一気に突き放した。 その後、英光打線の猛攻に合うも、二番手・衛藤が凌ぎ、9-6で振り切った。県大会へ向けて課題も残ったが、持ち前の松高強力打線が火を噴いた一戦であった。
                     

『野球部』  秋季に向け 弾みと自信!! 
  “やっぱり松高がNO.1” 北部新人戦V3達成!!

2014/8/25

平成26年 夏季北部地区新人戦

 
夏季新人戦  決 勝 
【8月25日 上尾市民球場 】
TEAM   R
松 山 0 1 0 3 0 0 0 0 0 4
熊谷商業 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
      
投 手 高橋海-千 野-衛 藤
捕 手 弓 田

夏季新人戦2014  決勝戦の相手は、昨年と同一カードの名門・熊谷商業。初回に雨で中断するなど、不安定な天候のなか、北部新人戦の決勝戦は始まった。先攻の松高は1点リードした四回表、一死二塁から、川崎・高橋海・清水のタイムリーで一挙に3点をもぎ取り、試合を優位に進める。投げては今新人戦、五試合全ての試合で先発した高橋海が四回三安打無失点で、その役割を十二分に果たした。 そして、千野-衛藤と磐石の投手リレーで古豪・熊商打線を抑え、松高史上初、怒涛の三連覇を見事に果たした。多くの選手が出場する中、一年生の活躍も目立ち、個性溢れる選手達が多彩なプレイを披露した。まだまだ課題は山積だが、来月11日から始まる秋季予選に向け、大きな弾みと自信を手にした松高球児たち。今年も松高野球部から目が離せそうにない・・・

  伝統継承“逆転の松山”今年も健在!! 
              三年連続決勝進出へ

 
夏季新人戦  準決勝 
【8月24日 第二試合  上尾市民球場 】
TEAM   R
上 尾 0 0 0 4 0 0 0 0 0 4
松 山 0 1 0 0 0 1 0 4 × 6
      
投 手 高橋海-石井直-関 山-千 野-衛 藤
捕 手 弓 田

夏季新人戦2014   毎度、熱戦模様となる古豪・上尾高と対戦。先制したのは松高。二回裏、相手投手の立ち上がりを攻め、二死満塁にすると、二ゴロ失の間に一点を先制する。 しかし、四回表、上尾打線に捕まり、バッテリエラーなどもあり一挙に4点を献上してしまう。そして、2点差で迎えた八回裏、代打・長谷川の左前タイムリーや押し出し、 二番・懸田の値千金の中前タイムリーなどで一挙に4点をもぎ取り、見事逆転勝利を収めた。

   絶妙継投で“歌舞伎打線”封ず ベスト4進出

 
夏季新人戦  準々決勝 
【8月22日 第二試合  熊谷公園球場 】
TEAM   R
松 山 0 0 0 1 0 3 0 1 0 5
小鹿野 0 0 0 1 0 0 0 0 1 2
      
投 手 高橋海 - 衛 藤
捕 手 弓 田

夏季新人戦2014   準々決勝の相手は街全体で野球部を強化し、着実に進化している小鹿野高校。先攻の松高は四回表、走者二塁から六番・和木の中前タイムリーで先制する。しかしその裏、併殺崩れの間に三塁走者が還り同点にされる。 同点で迎えた六回表、再び和木のタイムリーや足を絡めた攻撃で相手を揺さぶり一挙に三点を追加し、試合を優位に展開する。投げては連打を許さずに要所を締めた投手リレーで、そのまま小鹿野打線を振り切り、準決勝へとコマを進めた。

  投打かみ合い強豪撃破 ベスト8進出!!
             秋季地区シード権獲得! 

 
夏季新人戦  二回戦 
【8月20日 第二試合  本庄市民球場 】
TEAM   R
松 山 0 0 0 0 4 0 0 1 0 5
本庄第一 1 0 0 1 0 0 0 2 0 4
      
投 手 高橋海-衛 藤
捕 手 弓 田

夏季新人戦2014 
 昨年に続き、二回戦は強豪・本庄第一高。最後まで手に汗握る接戦となった。2点を追いかける五回表、松高は長短打や相手の牽制ミスなどにより一挙に4点を奪取し、逆転。八回にも主将・和木のタイムリーでさらに一点を追加した。終盤、四死球とタイムリー被安打で一点差に詰め寄られるなど、猛攻を受けるが、持ち前の全員野球でなんとか凌ぎ被安打4の投手リレーで接戦をものにした。 この勝利によりベスト8進出。秋季地区大会のシード権を獲得した。
  ☆地区シード権獲得校☆  
上 尾熊谷商業
上尾南進修館
小鹿野秩父農工
桶 川 松 山

  新チーム発足 初陣勝利飾る!!
         和木主将のもと 七回コールド発進!

 
夏季新人戦  初 戦 
【8月17日 第一試合  東松山市営球場 】
TEAM   R
松 山 0 0 3 3 2 0 2 10
寄居城北 0 0 0 0 0 1 0 1
      
投 手 高橋海-金 子
捕 手 弓 田

 新チームが発足し、迎えた初の準公式戦。松高野球部は、新主将・和木を中心に打線が爆発した。三回に3点を先制すると、その後も加点し一気に勝負を決めた。昨年に続き、初戦で対戦となった寄居城北高相手に二年連続でコールド勝ちし、新チームは幸先よくスタート切った。